オーダー家具の魅力を知って実際に作ってみよう

オーダー家具のメリットとデメリットを確認して検討

オーダー家具の魅力を知って実際に作ってみよう

家具のミニチュア

インテリアにこだわる人は必見

家の中が統一された雰囲気だと、気持ち的にも安定した暮らしをすることができます。インテリアに特にこだわりがある人はオーダー家具を注文するのが最適です。
なぜかというと、既製品の家具だとどうしても家の雰囲気に合わないことがあっても、作り直すのは大変だからです。それをオーダー家具ではできるので、注文住宅を建設した人にはピッタリです。

家具

デメリットも把握しておこう

オーダー家具を注文すれば子供部屋などにずっと使うことのできる収納家具を作ることも可能です。このように可能性が無限のように思えますが、必ずデメリットも確認した上で作らなければなりません。
たとえば価格がとても高くなることや、完成までの時間が長いことなどが挙げられますので、総合して検討しましょう。

家具を注文する際の大まかな流れ

家具のミニチュア

提案

注文者のイメージする家具をリストアップし、概算を見積ります。その後にどんな家具にできるのか、製作者の側で細かくイメージしたものを提案します。具体的にイメージできるように写真やCGで提示されることもあります。

契約

実際にどのような大きさになるのか、注文者の自宅で採寸した上で細かい値段の設定が行われます。製作に入れるように細かい図面も引き、納得した上で契約です。出張費用や相談費用の内訳に関しては確認しておくべきです。

製作・納品

通常3~4週間で納品されるので、絶対に欲しい時期があれば早めに注文しておきましょう。時間がかかるとはいえ、発注していてキャンセルができない時期も決まっているので、このときまでに打ち合わせは十分に行っておくべきです。

広告募集中